ねもやよプロデュース LuvTinkトリプルウェーブアイロン

3位:ねもやよプロデュース LuvTinkトリプルウェーブアイロン 736point

ねもやよチャン(根本弥生)がプロデュース
鮮やかなピンクが可愛いウェーブアイロン特徴は何と言っても大きな24mmバレルサイズ

大きめのゆるふわウェーブを作るならこれ!

 

24mm 仕上がりイメージ

 

>>24mm ねもやよウェーブアイロンはこちら

価格 バレルサイズ 評価
6,980円 28mm

 

ねもやよプロデュース LuvTinkトリプルウェーブアイロンのメリット・デメリット

おすすめポイントは?

最近人気急上昇中のの大きめ24mmバレルサイズが特徴。
そして黒のウェーブアイロンが多い中で鮮やかなピンクが人気!

 

悪いところは?

ネックになるのは価格でしょう。
ウェーブアイロンはバレルサイズが大きくなるほど価格が高くなるので
24mmだと1万円前後のものが多いのですが
最近では25mmで3980円のウェーブアイロンが出てきたので
機能はほとんど同じで6,980円のねもやよウェーブアイロンが高く見えてきました。

 

髪の綺麗な人というのは、とても魅力的に感じます。
これは髪の毛の長さや、髪色に気を配っているというだけではなく、
黒髪でストレートというのは万人に人気が高いといえるでしょう。
そういう女性が、時々違ったヘアスタイルをしていると、
また格別に美しく映ることがあります。

 

ヘアスタイルをチェンジすることで、
これまでと印象が大きく変わるケースがあります。
ロングヘアをショートヘアにするとか、
ショートヘアにエクステンションを付けて長く見せたり、
パーマをかけることでも変化を楽しめます。
パーマはかけたいけれど、すぐに飽きてしまうからだとか、
髪の毛が傷んでいるから、1日だけ遊びたい、
そう思う人もたくさんいるようです。

 

そこで、ウェーブアイロンを使うことは効果的です。
波型になったアイロンで、
髪の毛を挟んで熱をあてるのです。
すると、髪の毛に癖がついて、
その日のヘアアレンジを楽しむことができるというわけです。
パーマのカールよりも細かく、
ウェーブアイロンを使ったことは一目瞭然です。
手軽に、そしてスグ変化を感じることができます。

 

髪の毛のボリュームが欲しいなといった人にも、
とっても役に立つでしょう。
毛先にだけウェーブアイロンをあてて、
ストレートとウェーブのミックスを楽しんでも良いでしょう。
またアップヘアにする際、このウェーブアイロンをあてて、
ヘアピンやかんざしが留めやすいように工夫することもできます。